犬猫好きにはたまらない、わんにゃんレバーハンドル

犬猫好きにはたまらない、わんにゃんレバーハンドル

 

今日はネコ吉部屋の扉に付いているレバーハンドルの交換についてお送りしますが、そこで使用するのがこちらのアイテム。

 

 

 

思い返せばホームセンターのリフォームコーナーにて、展示されていた室内ドアに付いてたのを見たのがこのハンドルとの出会いで、その名も「わんにゃんレバーハンドル」です。

 


 

カラーは今回使用するチタンゴールドの他に、ホワイトブロンズや艶消しブラックがあり、ワンコ派の方にはこのような犬型バージョンも出ています。

 


 

実はずっと取り付け作業待ちで、購入してからクローゼットの中に1年近くも置いたままでしたが、廃墟部屋や洗面所のリフォームなどが無事に終わり、この度ようやく念願の取り付け作業を行う事が出来ました。

 

この超可愛い猫型ハンドル、いったいどのように交換するのかは動画の方をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

 

 

と言う訳で多少加工が必要な部分はあったものの、ネコ吉部屋の扉にも問題なく取り付ける事が出来ました。

 

ハンドル(しっぽ)の形状は可愛いだけではなく、持ちやすいように良く考えられていて、握った際に手に伝わる重厚感がとても心地良く、見た目、使い勝手ともに大満足です。

 

 

 

 

 

↓ここ最近、ネコ吉はロフトベッドよりもこちらにいる方が多いです。

 

 

おそらく猫が好きな方なら誰ても気に入るであろうこのレバーハンドル、もし動画を見てわが家の扉にも取り付けたいと思われた方がいましたら、一度古いレバーハンドルを外し、穴の位置や径などを測って、取り付け可能かどうかを調べる必要があります。(詳しくは販売ページに図が出ています。)

 

それでもし今回のように多少加工が必要な場合、チューブラ錠の穴を深くするのはなかなか専門の工具がないと難しいですし、座の掘り込み加工もやった事の無い方だと少々難しいと思うので、やはり取り付けはプロに依頼する方が無難かもしれません。

 

ただ、それほど難しい加工の必要がなければプロの方でなくても十分取り替えは可能で、個人的には本当に素敵な良い商品だと思うので、古くなった扉のハンドルを交換したい方、部屋の雰囲気を変えたい方には是非オススメします。

 

 

 

さて、次回は5年ほど前からずっとやらなければならないと考えていた、お庭系DIYについてお送りする予定です。

 

手の平に豆が出来てしまうほどの大仕事となりましたが、これから美しく生まれ変わるであろう、ドラ吉家の庭の様子をどうぞお楽しみに!

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ネコ吉参加ランキング