平成最後の桜を慈しむネコ吉

平成最後の桜を慈しむネコ吉

 

今年もわが家に蜂が来るようになりました。

 

毎年この時期になると、家の軒下や車庫など、必ず同じ場所に巣を作りに飛んで来ます。

 

 

ドラ吉自身も10年位前に一度顔面を刺された事があり、その後も家族が何度となく被害に遭っている事から、蜂達には本当に申し訳ないとは思いつつも、やはり安心して生活する為には早い段階で巣作りに来る蜂を駆除する他ないのですが、駆除しても駆除しても、選手交代!と言わんばかりに、次々と別の蜂がやって来るのです‥。

 

巣が大きくなればなるほど蜂の数も増えるのでこちらも必死なのですが、もういい加減、「あの家はせっかく作ってもすぐに壊されるから、もう来年からは行くの止めておこうぜ!」とかなって欲しいです。

 

 

一応5月いっぱい位まで死守すればその先はもう来なくはなりますが、たまに油断していると予想もしていなかった所に作られる事もあり、直径が10p近くにもなるともうじゃうじゃなので、発見した瞬間は「うぎゃーー!!」ってなるんですよね‥。

 

皆さんもこの時期は不覚を取らないよう、十分注意して下さいね(^^;)

 

 

 

 

さて、先日新元号の『令和』が発表され、30年続いた平成の時代もいよいよ今月で幕を下ろす事となっていますが、今回は平成最後の桜の花を見る為、ネコ吉ととある田園へお散歩に行って来ました。

 

 

 

菜の花や水仙も咲いていて、初めてながらどこか懐かしさも感じられる、とても心落ち着く良い場所でしたが、そんなネコ吉の田園春散歩の様子がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

 

 

こうして、この日も沢山のお花を見る事が出来たネコ吉。

 

 

 

 

この日はだんだんと空が曇り寒くなって来てしまいましたが、ネコ吉はいつものように桜の木に登り、いつまでもいつまでも田舎の田園風景を眺めていました。

 

 

 

 

もうすぐ平成が終わる事も今はまだ実感が湧きませんが、来月からスタートする新元号令和。

 

何だかとても美しい響きですが、いつまでも猫達が健康で長生きしてくれたら、もうそれだけで十分です(^^)

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング