手作りキャットウォーク、タワー横の壁面が完成

手作りキャットウォーク、タワー横の壁面が完成

 

今日はDIYによる手作りキャットウォーク、ネコ吉部屋タワー横の壁面部分完成の様子をお送りします。

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

前回の動画ではまたまた作業の途中で雨に降られてしまいましたが、この日はその後も雨が降ったり止んだり。

 

これまで作業の途中で雨に降られる度、「こんな時にDIY専用のガレージがあればな〜」と何度考えた事か分かりませんが、結局作業はその日のうちに終わらず中途半端な状態のまま翌週に持ち越しとなり、後日ようやく今回の作業を完了させる事が出来ました。

 

とりあえず先に動画の方をご覧頂きたいと思いますが、以前メガトンネコ吉のポスターが飾ってあった壁面は、今回のDIYでこのようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

そんな訳で今回完成したキャットウォークがこちら。

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

手作り,キャットウォーク,壁

 

一応それぞれの板の形などもそれなりに考えて作ってありますが、あくまでも今回作業した壁面は上へ登る為のキャットウォークで、この壁の最上部から今後作る左側のキャットウォーク、既に仮設置してある右側のキャットウォークへ移動出来るようになります。

 

それとくどいようですが、作っているのはキャットウォーク、つまり猫達の通路となるもので、空中ベットではありません。

 

少しでも猫達の運動量を増加させて、健康促進やストレスの解消に繋げられればと言う願いを込めて制作したものですが、もちろんゆったり横になって休めるような場所も、予め一番見晴らしの良い場所3ヵ所に設計として組み込んでありますので、何だか物足りないなと思われた方も、完成まで見て頂ければきっと分かってもらえると思います。

 

 

ただ、次回の作業の前にボーボーになっている庭木の刈り込み、(←これが毎年本当に大変なんです‥)おまけにまた裏庭の草もすっかり伸びてしまっているので、なんだかんだ雑用をやっているうちに、続きの動画がまた少し後になるかもしれません。

 

とりあえず作業が進みましたらまたその様子をお伝えしますが、次のキャットウォークは今回とは別の手法で取り付ける事を考えていますので、「わが家にもキャットウォークの設置を‥」と考えている方がいましたら、是非そちらの方法も参考にしてみてください。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング