猫部屋の修繕&改善

猫部屋の修繕&改善

 

今日は猫部屋の修繕&改善の様子をお送りします。

 

何度か動画でもご紹介していますが、わが家の猫部屋にある網戸は猫達が破いて外に出てしまわないよう、とても頑丈なアルミの網を張ってあります。

 

いったいどれほどの強度なのかと言うと、ボス吉が爪でぶら下がっても破れないほどです。

 

猫,部屋,修繕

 

ただ、ボス吉部屋に関しては不慣れな家族が張った為に網に弛みがあり、過去にネコ吉が虫にじゃれて開けた小さな穴等もある事から、今回はボス吉部屋の方だけ張り替えをして、更にもう一点メインで行った作業が窓サッシへのごみ落ちを防止する為のDIY。

 

これは他のお宅でもある事なのか、わが家だけの特殊な事例なのかは分かりませんが、ボス吉が転がしたトイレの砂やフードがしょっちゅうサッシの溝に落ち、雨が降ると溶けてこびり付いたりもする事から、サッシに関しては以前より何とかしたいな〜と思っていたのです。

 

そんな感じで今回はあっちやこっちや気になっていた所の修繕や改善をまとめて行いましたが、その途中でちょっとした事件まで起きてしまったりで、もう大変でした(*_*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

網戸の張り替え作業等を行っている間に脱走していたボス吉。

 

猫,部屋,修繕

 

あの時は一時的に障子ガラスの戸を閉めていたので、通気の為に廊下への扉は開けておいたのですが、お城の屋上で寝ているボス吉を見て、最近の行動パターンから夕方までは降りて来ないだろうとたかをくくっていたのです。

 

でも、最初の頃はボス吉が外に出てしまう度本当に慌てましたけど、最近はそんな不測の事態にもすっかり慣れてしまい、驚かなくなってしまった自分がいます‥。

 

 

「またか‥」みたいな‥(^^;)

 

 

とにかくボス吉の場合は無理に捕まえようとしても面白がって逃げたりするので、飽きて自分で戻って来るのを待っている方が良いです。

 

玄関を少し開けておけば、いつの間にか部屋に戻ってますからw

 

 

 

それと窓サッシのDIYですが、これは効果がありました。

 

猫,部屋,修繕

 

猫,部屋,修繕

 

同じブラウンなので全く違和感ないですし、もちろん窓の開閉時に干渉する事もなく、たった1.5pの防御壁ですが、あるのとないのとでは全然違います。

 

穴あけが出来なければ両面テープで貼りつけても大丈夫ですが、その場合は後で綺麗に剥がせるタイプを使った方が良さそうです。

 

まあ、これを見てやろうとする人がいるかは分からないですけどね‥(^^;)

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング