療養中のボス吉9

療養中のボス吉9

 

しばらくブログのみの更新が続いていましたが、一応明日からチャンネルの方も更新を再開しようと思います。

 

ボス吉が無事に回復してくれて、もう、ほんとーーーーに良かったです(´;ω;`)

 

とりあえず今日も最新のボス吉をお届けします。

 

 

ぐーたらしていますが、もうすっかりいつものボス吉です。

 

ボス吉の事を心配していたネコ吉も、何だか少し安心したみたいです。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

 

 

さて、今日はブログ用の話のネタに、ボス吉メガトイレを3カ月使ってみての感想をお話します。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

まず、やっぱり大型のトイレは糞尿の発掘作業がそれなりに大変です。

 

一応ボス吉の場合だと、う〇ちはトイレの中のどの辺でするのかがだいたい決まっているので、パッと見てネコ砂が乱れていたら、毎回同じところを掘ればほとんどそこから出ては来るのですが、ボス吉はう〇ちをする際、まるで犬のように掘って掘って掘りまくり、用を足した後はこれでもかと言う位、砂を被せます。

 

なのでボス吉遺跡を発掘する際はかなりの量の砂をどかさなければならず、もちろん発掘後も全体的に砂をかき混ぜて他にもないか調べますが、何しろ砂の量が凄いので煙が立ちます。

 

 

それから入口の蓋は当初ボス吉が慣れたらすぐに取り付けるつもりでしたが、やはり蓋を付けると発掘作業の邪魔になりそうで、今も付けていません。

 

発掘のしやすさで言えば、どうしてもオープン型のトイレにはかないませんね。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

そして最後に猫砂に関して。

 

これはやはりトイレとの相性があったり、猫との相性があったり、はたまた飼い主さんの好み等によって皆さんそれぞれ選ぶ基準があるのだと思いますが、今回の一件を経験して一つ思ったのが、今現在使っている色の変わるタイプの猫砂だと、血尿が出た場合に非常に分かりづらいと言う事です。

 

猫砂は少し前に数種類箱買いしてしまったので、とりあえずそれは使ってしまいたいですが、もし尿の色が確認出来るような白くて色の変わらない砂があるのであれば、ちょっとそれを試してみたいなと‥。

 

また、ボス吉の場合はトイレに行く度に、砂が沢山肉球に挟まり部屋中に散らばるので、もっと粒の大きな物の方が良さそうです。

 

砂取りマットも市販だとあまり良い物が見つからないので自分で作ってみようかとも考えていますが、その前にせっかく購入したネコ吉の新トイレも早く設置しなければなりません(;゚Д゚)

 

 

その他ネコ吉とボス吉の触れ合いはもちろん、DIYなんかも沢山予定していますので、明日から一つ一つやって行きたいと思います。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング