豊臣ボス吉&猫の美術館

豊臣ボス吉&猫の美術館

 

1週間ほどブログ&動画をお休みさせて頂きましたが、今年のGW、ドラ吉は関西方面へ遊びに行って来ました。

 

↓いきなりの動画ですが‥

 

大阪城には初めて行った訳なんですが、もう凄いんですよ、観光客が海外の方ばかりで‥。

 

この日はおそらく9割以上が海外からの観光客だったのではないかと思いますが、ここに来ると日本経済はどれだけ海外の人達に支えられているのかが良く分かります。

 

と言うかそれよりも何故日本人があまりいないのか、GW中、いったいみんな何処に行っているのか、ちょっと気になりました(^^;)

 

 

 

‥で、今回、ちょっと旅先で驚く事がありました。

 

滞在先のホテルで夜にTVを付けると、突然こんなニュースが飛び込んで来たのです!

 

↓外部サイト
京都・南禅寺で異臭騒ぎ、4人搬送 拝観中止に

 

なんでも5/2の午前11時25分頃に、京都の南禅寺境内にある方丈庭園とその周辺で謎の異臭騒ぎがあり、大変な事になったそうなのですが、実はその前日の同じ時間、ドラ吉はまさにその庭園にいたんですよ(;゚Д゚)

 

ちなみにその時の様子がこちらで、方丈庭園は1分7秒からです。

 

〜ブログ限定動画〜

 

こちらの南禅寺は「水呑の虎」と言う、虎の絵が描かれたご朱印帳が非常に有名かつ人気で、それを買う事が今回の旅の目的の一つでもあったのですが、もしも南禅寺の予定を翌日に組んでいたら、そのご朱印帳も手に入らなかった所でした‥。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

 

それから京都でもう一か所圧倒されたのが伏見稲荷大社。

 

全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本宮で、稲荷神社と言うとこの辺りでは何処に行っても鳥居の数がとにかく凄いのですが、さすがに総本宮ともなるとその数も桁違いで凄すぎました!

 

ほとんど早送りで見ていて疲れるかもしれませんが、こんな感じですw

 

〜ブログ限定動画〜

 

鳥居の数は小さい物も合わせると、なんと全部で約1万基あるとかないとか‥。

 

猫ちゃんもあちこちにいるみたいで、山頂でも見かけました。

 

 

 

こうして今回の旅もとても楽しい時間を過ごす事が出来ましたが、帰宅後に行った美術館がまた凄く良かったので、ついでにそちらも紹介します。

 

このブログを読んでくれている方は猫好きさんが多いと思うので、もしかしたら知っている方もいるかもしれませんが、今回ドラ吉が言った美術館と言うのは、千葉県の匝瑳市にある松山庭園美術館。

 

通称「猫の美術館」です。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

その名の通り猫に関する美術品を多く展示している美術館ですが、庭園には10匹の猫さんがいるらしく、良く見るとあちこちでお客さんを出迎えてくれています。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

さすがに美術館なので館内は撮影が出来ないかと思い、今回ビデオカメラは持っていきませんでしたが、特に撮影禁止の看板もなく、他の客さんもパシャパシャ普通に撮っていたのでスタッフの方に聞いてみた所、実は館内でも全然撮影しちゃって良いらしく、せっかくなので中の様子も少しだけ撮って来ました。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

↓ボス吉発見!
ドラ吉,ブログ,2018

 

そしてなんとこの日はちょうど二匹の猫さんの誕生日。

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

その場にいたお客さんみんなでハッピーバースデーを歌い、祝福しました♪

 

ドラ吉,ブログ,2018

 

もう本当に猫だらけの美術館で、猫好きさんには超オススメの癒しスポットでしたが、結構分かりづらい場所にあるのにも関わらず、想像以上に多くのお客さんが来ていてビックリしました。

 

きっとみんな猫が好きな方ばかりなのでしょうね。

 

 

皆様もお近くに来られた際には是非一度立ち寄り下さい。
(金・土・日・祝のみ開館しているらしいです。)

 

 

それではまた!

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング