猫の畳対策で

ボス吉部屋、モダンになる。

 

今日はまたボス吉の和室についての改善の様子をお送りします。

 

 

幸いな事にボス吉は畳の上で爪研ぎをしたり、尿をしたりはしないのですが、それでもやはり1年半も経つと畳はこんな感じになります(@_@;)

 

 

これについては以前「畳の上に板のマットを敷いてフローリングにしてしまおうか」と言うお話しもしましたが、それをやると虫が発生してしまうと言うコメントを拝見し、「なるほど、それは確かに‥」と思い、とりあえず畳の上にござを敷いて様子を見る事にしました。

 

ドラ吉の場合は性格上、一部だけ敷くと言う感じにすると敷いてない部分が気になってしまうので、今回は和室全体に敷く事の出来るサイズを購入したのですが、その今回購入したござがこちら↓

 


 

色々検索すると最近はござも本当に色々な柄があるみたいで、よりサイズもピッタリで値段が安いコチラ↓

 


 

とどちらにしようかしばらく迷いましたが、なんとなく上の高い物の方が作りがしっかりしてそうに見え、裏面も使えるとの事だったので、今回はちょっと奮発して高い方をチョイス。(ちなみに柄のないござなら1万円以内でもあります)

 

ただ、これを敷く為に面倒なのが、和室に置いてあるタンスや棚、そしてタワーを一度部屋の外に出さなければならない事です。

 

廊下だとちょっと段差があって危ないので、とりあえず禁断の襖(ふすま)を開けて、一時的にネコ吉部屋に移動させました。

 

 

そしてこちら↓は畳あるあるですヽ(´Д`;)ノ

 

 

それで案の定ネコ吉は新しいアトラクションが来たと思ったようで、ボス吉タワーやタンスに大興奮な様子でしたが、モダンな柄のござを敷いて雰囲気が一変したボス吉和室の様子がこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

 

 

そんな訳で、ただござを敷いただけでボス吉和室はこの通り!

 

 

 

 

 

い草の爽やかな香りと肌触りがとても心地良く、先程も夕食後にボス吉と一緒にござの上でゴロゴロしていましたが、結局い草製品を買った時に良い香りが漂うのって最初だけなんですよね。。。

 

まあ、奮発した甲斐あって自分的には結構気に入っているのですが、果たしてどのくらいもつのか、それだけが気がかりです。

 

 

ちなみに、本当は客さんの来る和室にタンスや棚は置きたくありません。

 

皆さんよく「家が広いですね〜」と言って下さるのですが、実際は特にそれほど広い訳ではなくて、他にタンスや棚を移せる場所がないのです(TT)

 

ではまた。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング