白鳥とお友達になったネコ吉

白鳥とお友達になったネコ吉

 

今日はPastel Cat Worldインスタグラム公式アカウント開設のお知らせです。

 

これまで写真の方はネコ吉写真展やボス吉村写真展の方でアップしていましたが、HPの容量対策の為、今後はインスタグラムの方で公開をしていきます。

 

本当は今年の年始のお休みの間にこちらも準備をする予定だったのですが、なかなか手を回す事が出来ないまま、結局告知から1年もの時間が経過してしまいました‥。

 

本当に遅くなって申し訳ありませんでしたm(__)m

 

 

とりあえず2017年までの写真はネコ吉&ボス吉村写真展の方で掲載していますので、インスタグラムの方では2018年度分の写真から公開をしていきますが、今回はインスタグラムの公式アカウント開設に伴い、ネコ吉と一緒にインスタ映えしそうな写真スポットを探しにとある場所へお散歩に行って来ましたので、今日はそんなネコ吉インスタグラム大冒険の様子をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

こうして幻のネコ吉吊り橋を渡り、伝説のインスタスポットで美しい二羽の白鳥とお友達になったネコ吉。

 

猫,白鳥,写真

 

猫,白鳥,写真

 

猫,白鳥,写真

 

猫,白鳥,写真

 

白鳥はネコ吉の何倍も体が大きかったですが、ハンターである猫がいるのに自ら近寄って来るなんてすごいですw

 

猫,白鳥,写真

 

猫,白鳥,写真

 

最後猛スピードで追い掛けて来た時は、もう感動‥と言うか、笑ってしまいました(^^;)

 

猫,白鳥,写真

 

そんな訳で今回開設した、インスタグラム Pastel Cat World 公式アカウントがこちらです↓

 

インスタグラム 公式アカウント

 

正直まだ使い方を良く理解出来ていないのですが、とりあえずハッシュタグは沢山付けた方が良いと教わり、そのようにしています。

 

ただ、普段はYouTubeのアスペクト比に合わせて16:9の写真を撮る事が多いので、その比率で投稿が出来ないのはちょっと残念でしたが、とりあえず全て1080×810pxにしてまとめてみました。

 

告知前に見つけてフォローしてくれた方もいたみたいで有難うございます(*^_^*)

 

 

 

それからインスタグラムとは別に、公式アカウントのお知らせをもう一つ。

 

最近話題の「TikTok」を運営するBytedance株式会社が提供している「TopBuzz」と言う動画アプリがあるのですが、そのTopBuzzのプラットフォーム上で何者かに無断で当チャンネルのアカウントを開設され、当チャンネルの動画が100本以上無断転載されている事が判明しました。

 

既にフォロワーも260名いたようなので、もしかしたらチャンネルの公式だと勘違いをして、そちらのアカウントをフォローしてしまっていた方もいるかもしれませんが、基本的にこちらからリンクをしていないアカウントは全て偽物だと思って頂いて間違いありませんので、ご注意下さい。

 

それでTopBuzzと言うと、これまで合計7〜8回?同社のプラットフォーム上でのアカウント開設や動画投稿の要望があり、こちらのチャンネルでは全て断って来ていたのですが、パクリチャンネルの開設や、動画の無断転載などは今後も続く事が予想される事から、今回これを機会に著作権対策としてTopBuzz上でもアカウントを開設し、YouTubeのアカウントと同期させておく事にしました。

 

この同期システムにより、これまでYouTubeで公開した動画、今後公開していく動画が自動的にTopBuzz上でも公開されるようになるみたいですが、そのTopBuzz上で開設した公式なアカウントと言うのがこちらになります↓

 

TopBuzz 公式アカウント

 

特にTopBuzz上のみの限定コンテンツ等を作る予定はなく、こちらはほぼ自動更新のチャンネルになると思いますが、仮に今後上記のアカウント以外に当チャンネルのアイコンを使った「Pastel Cat World」と言うアカウントが作られたとしても、それは全て当チャンネルとは無関係の偽物のアカウントになりますので、誤ってフォローなどされませんようお願いします。

 

 

 

それにしても、動画の無断転載って本当に無くならないですね。

 

YouTube上だけでも今日までに20〜30個ほどのパクリアカウントを削除してもらいましたが、最近は「まとめ動画」の一部として勝手に使われるケースも多いです。

 

以前、直接YouTubeの社員さんに、人気漫画ワンピース等の明らかな無断転載の動画が、急上昇ランクで堂々と掲載されていたりする問題について聞いてみた事があったのですが、基本的に著作権侵害については著作権者側の申し立てが無い限り、なかなかYouTube側の勝手な判断で動画を削除するのは難しいのが現状みたいです。

 

大変な時間と労力とコストを費やして作り上げた大切な作品をパクってしまうなんて、本当にしょうがないですね。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ネコ吉参加ランキング