ボス吉、ついにキャットウォーク新通路へ

ボス吉、ついにキャットウォーク新通路へ

 

前回の動画ではついにボス吉がネコ吉部屋キャットウォークの新通路を発見しましたが、そのまま新通路へ向かうのかと思いきや、ボス吉はネコ吉BOXの入口を閉ざす太鼓に夢中になってしまい、残念ながらそのままそこでリタイヤとなってしまいました。

 

猫,キャットウォーク,歩く

 

しかしこの翌日、ボス吉は再びネコ吉部屋へ‥

 

猫,キャットウォーク,歩く

 

今度こそと意気込む様子を見せたボス吉でしたが、この日ボス吉はついに新通路を進み、ネコ吉部屋キャットウォークの最終地点、「天空大草原」へと辿り着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

そんな訳でボス吉は今回もネコ吉BOXの入り口を塞ぐ太鼓の前で我を忘れかけてしまいましたが、その後何とか正気を取り戻し、一度休憩をした後、呼吸を整えてから新通路へと向かいました。

 

クーラーをギリギリかわし、
猫,キャットウォーク,歩く

 

心配していた狭い通路も何とか通過‥
猫,キャットウォーク,歩く

 

ロイヤルキャットウォークを渡り、
猫,キャットウォーク,歩く

 

最終地点の天空大草原(昨日動画の編集中に命名‥)に到着しました。
猫,キャットウォーク,歩く

 

猫,キャットウォーク,歩く
↑ボス吉は更に先まで行きたかったみたいですが、こちらの壁は全面がクローゼットになっている為、一応キャットウォークはここで終わりです。

 

その気になれば天井キャットウォークで反対側まで繋げる事も出来なくはないはずですが、古い天井はめ込み型クーラーの取り外しが可能かどうかも含め、今度一度天井裏に入って構造を見て来ます。(ネズミやコウモリがいたらすぐに逃げて来ます‥)

 

とりあえずボス吉もネコ吉同様楽しそうにキャットウォークを歩いてくれて、撮影とか編集などを含めると地味に大変ではありましたが、本当に作って良かったな〜と思いました(*^_^*)

 

 

それにしても今回の動画ですが、実は編集中にちょっとした事件がありました。

 

ドラ吉はこれまで動画編集にCorel社のVideoStudioと言うシリーズをずっと使って来ているのですが、もうこのソフトがとにかく不安定で良くバグるソフトで、特に多いのが画面のフリーズやソフトの強制終了‥。

 

動画の編集データの事を「プロジェクトファイル」と言うのですが、作業中に画面がフリーズしてしまったり、ソフトが強制終了してしまうと、保存していないプロジェクトファイルは失われてしまい、実際にそれらで数時間の作業が台無しになってしまった事が過去に何度もあったので、プロジェクトファイルは編集作業中、結構頻繁に保存する必要があります。

 

しかし一昨日、丸一日かけて編集した動画データを保存し、後で再び読み込もうとした所、保存したプロジェクトファイルが全く読み込めず、読み込もうとするとソフトがバグって強制終了すると言う不具合が発生‥(;゚Д゚)

 

これまで保存していないデータが消えた事は何度もありますが、消えないように保存したデータまで消える(読み込めない)となると、もうちょっとどうしようもないと言うか、動画編集ソフトとして致命的ですし、一日分の時間と労力が無になり、今回ばかりはさすがに心が折れそうになりましたw

 

結局昨日再び丸一日掛けて同じ動画を編集し、なんとか完成させる事は出来ましたが、さすがにもうこの件でCorel製品はリスクが高いので見切りを付けようと言う結論に達し、今後はAdobe Premiere Proで動画の編集を行っていく事に決めました。

 

多分編集ソフトが変わるとこれまで使っていたエフェクト等も使えなくなる為、動画の作風も若干変わったりすると思いますが、その前にソフトの使い方を覚えるのにもそれなりに時間を要すると思うので、正月休みにでも勉強して、来年辺りから使い始める事が出来れば良いな〜と考えています。

 

 

ちなみに視聴者さんから動画編集ソフトについてたまに聞かれる事がありますが、YouTubeクリエーターで使っている人が多いのはFinal CutPro(mac)やAdobe Premiereらしいです。

 

少し前にYouTubeのイベントに行って来た事をお話しましたが、少なくともその時の出席者の中でVideoStudioシリーズを使って動画編集をしているクリエーターさんは自分以外誰もいなかったので、YouTubeクリエーターを目指し、動画編集ソフトは何を使えば良いのかと迷っている方がいましたら、Final Cut ProやAdobe Premiereを選んでおけば間違いないです。

 

 

 

そんな訳でほとんどの人にとってはどうでも良い話だったと思いますが、キャットウォークについては先ほどの天井の件に限らず、今後も作っていきたいと思いますし、その構想もあります。

 

自分の時間的な都合などもあるので、いつやるとか、自分が考えている構想の何処までをやるか等はハッキリ言えないんですが、いつの日か、もっと壮大なスケールで作ってしまう事もあるかもしれません‥。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング