ボス吉との対面に少し慣れて来たネコ吉

ボス吉との対面に少し慣れて来たネコ吉

 

昨日の冒頭でお話しをした、ハチ&チョビに追われてドラ吉家に逃げ込んだネズミの件ですが、あの後「出たー!!洗面所に出たー!!」と言う声を聞きつけドラ吉が急いで現場へ向かうと、なんと洗面台の上で堂々と糞をしているネズミの姿がありました((((;゚Д゚))))

 

※苦手な方はすみません。

 

 

どうやらその後ネズミは台所からトコトコ歩いてここまで来たようですが、この千載一遇のチャンスを逃してはならないと、ドラ吉はとっさにビニール袋を右手に被せてそっとネズミに近づき‥

 

 

 

そのままガシッ!と掴んでビニール袋をひっくり返し、何とか捕獲完了!

 


(ゴキ吉は絶対に無理ですが、この位のネズミなら大丈夫ですw)

 

初めて見る本物のネズミにネコ吉は‥

 

 

と言う訳でこの後ネズミは裏庭の端っこの方で無事にリリース。

 

 

朝方青ざめた顔をしていた母吉も、「良かった〜、これで安心して眠れる〜」と、地球滅亡の危機が去ったかのような顔をしていました‥。

 

 

 

 

 

それでは今日の動画ですが、ボス吉との対面に少し慣れて来たネコ吉の様子をお送りします。

 

とりあえずネコ吉とボス吉の対面に関する動画はこれで一旦終わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

こうして、初めの頃に比べれば幾分慣れて来た様子のネコ吉。

 

 

 

 

 

しかし、それでもまだまだボス吉に威嚇をしなくなった訳ではなく、これからも長い目で見ていくしかありません。

 

 

何度も繰り返し言うようですが、将来的にネコ吉とボス吉を同じ空間でと言うのは、予定や構想としてこれまでお話して来ているものです。

 

猫たちの様子やその他の理由で取りやめる事も、一度同居させてみて問題があれば再び生活空間を分ける事も十分に有り得ます。

 

「二匹の事を一番に考えて同居させるべき」「無理に同居をさせる必要はない」など、過去に色々とご意見も頂きましたが、少なくともネコ吉とボス吉に関しては二匹の為と言うよりも、飼い主側(こちら)の都合で同居させる事を試みていると言うのが正直な所なので、この先どうしても二匹の同居が好ましくないと感じれば、その時は無理に同じ空間で生活させる事はしないつもりです。

 

 

そんな訳で二匹の対面の様子は一旦これで終わりにしますが、また何かありましたらご報告させて頂きます。

 

それと次回の動画からOPが秋用に変わります。

 

 

ではまた!

 

ネコ吉参加ランキング