高級シャンプーで極艶になったボス吉

高級シャンプーで極艶になったボス吉

 

今日はボス吉の2回目のシャンプーの様子をお送りします。

 

まずボス吉のシャンプーの頻度ですが、ボス吉は長毛種の為、あまりにも風通しの悪い地肌の衛生状況にドラ吉も日頃から多少の不安があり、グルーミングも頻繁に行っているネコ吉に比べると十分だとは言い切れない所なので、毎回動画には出来ないと思いますが、とりあえずボス吉に関しては年二回、(春先と秋頃)にシャンプーを行い、出来る限り地肌を清潔に保ってあげたいと思っています。

 

それで今回、本格的に寒くなる前に2度目のシャンプーを行った訳ですが、結構視聴者様の中でシャンプーの銘柄について関心の高い方が多いようで、毎回使っているシャンプーの事を聞かれるのですが、実は今回からシャンプーを変えまして、その新しいシャンプーがこちらです。

 

 

ペット用の多機能型高級シャンプー、プロポリス・ワンです!

 

ちなみに何がどう高級なのかと言うと、こちらのシャンプーは天然成分を贅沢に配合し、低刺激で高い洗浄力を持ちながら様々な効果が期待出来ると言うもので、プロポリス・ワンの主な特徴は次の通りです。

 

■殺菌&ノミ・ダニ対策『プロポリス』
■しっとり保湿作用『コロストラム』
■優れた洗浄・補修作用『アミノ酸系界面活性剤』
■掻きむしり防止作用『かゆみ止め成分』
■虫除け対策『レモングラス』

 

更にシリコンや防腐剤、石油系界面活性剤なども一切使用していないとの事ですが、詳しく知りたい方は下記のリンク先をお読みください。

 

プロポリスワン・ペット用シャンプー

 

正直これまでシャンプーの銘柄にはそこまでの関心が無かったので、前回まではホームセンターに売っている安いペット用シャンプーを使っていたのですが、今回初めて高級シャンプーでボス吉を洗ってみた所、このような驚くべき結果となりました((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

そんな訳で見違えるように美しくなった体にボス吉自身も満足したのか、最後はこの表情‥。

 

 

それにしても本当に綺麗になりました♪

 

 

 

 

あっ、新しいカメラに変えたから綺麗に写ってるだけと言う訳ではないですよ(^_^;)

 

 

それと一点動画の補足ですが、一応メーカーが記載している使用方法には、「ぬるま湯か水で十分濡らした後に適量を手にとり、被毛を優しくマッサージした後、丁寧に洗い流してください。」とありますので、そのまま猫の体で泡立てても大丈夫だと思います。(天然成分で低刺激ですし)

 

ドラ吉はいつも樽の中で予めぬるま湯で泡立ててからその中で洗っていますが、実は数年前に巨大ホームセンターのジョイフル本田で「プロが教える猫のシャンプーの仕方」的なビデオを売り場で流していたのを拝見し、その時見たビデオの中で、シャンプーの原液は直接猫の体に掛けるのではなく、上記のように行う事を推奨していたので、その通りにしています。

 

もちろん直接体に掛けた位で皮膚がやられるとは思いませんが、特に今の季節だと洗っている間に体が冷えたりするのもあれですし、何よりYouTubeでそれをやるとまたアレなので、一応より低刺激にする為に、ぬるま湯で泡立ててからにしているのですw

 

でも今回は控えめに4プッシュしかしませんでしたが、もうちょっと入れて泡立てた方が良かったかなとは思いました。

 

 

こうして今回はボス吉の被毛&地肌ケアの様子をお送りしましたが、次回ももう一点、プロポリス・ワンと一緒に購入したボス吉の地肌ケアグッズをご紹介します。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング