高尾山の紅葉&ボス吉ふみふみ

高尾山の紅葉&ボス吉ふみふみ

 

先週末、ドラ吉はこの季節に毎年楽しみにしている紅葉狩りに行って来ました。

 

去年は茨城県の袋田の滝&竜神大吊橋で、袋田の滝については動画でもお見せしましたが、今回行って来たのは東京の高尾山です。

 

高尾山に登ったのは小学校の遠足以来、人生で2度目ですが、そんな高尾山登頂の様子がこちらです。

 

〜ブログ限定動画〜

 

こうして初心者コースの1号路を進み、難なく山頂までたどり着けたドラ吉でしたが、帰りはケーブルカーに乗って麓まで下りるつもりが紅葉シーズンで混んでいた事もあり、何と待ち時間が50分‥((((;゚Д゚))))

 

50分間ぼーっと待っているのもそれはそれで辛いので、仕方なく歩いて下山しましたが、やっぱり登りよりも下りの方が普段使わない筋肉を酷使してしんどかったです。(帰りは4号路を通りました。)

 

ただ、あれだけ山頂が混雑していた中で、一匹でも噂の猫さんに会えた事はとてもラッキーでしたが、「猫に餌をあげないで」と言う看板がいっぱい立っていたので、お弁当のおすそ分けは控えました(^_^;)

 

 

それから1号路の途中にある薬王院の御朱印ですが、書く人によってだいぶ書体が異なるみたいです。

 

ちなみにこの翌日ドラ吉は渋谷に用事があり、そのついでに明治神宮にも立ち寄って参拝をして来ました。

 

 

 

 

 

さて、それでは今日のメイン動画ですが、先日お話ししたボス吉ふみふみの撮影に成功したので、今日もショート動画ではありますが、そんなボス吉ふみふみの様子をお送りします。

 

お城のクッションを一生懸命ふみふみするボス吉の様子をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

そんな訳でなかなかたまらん手つきのボス吉でしたが、猫がクッションや布団などの柔らかい物にふみふみをするのは、母親のお乳をふみふみしながら飲んでいた赤ちゃんの頃の行動の名残なのだそうです。

 

もしかするとボス吉も母猫の事を思い出しながらふみふみしていたのかもしれませんが、ボス吉のお母ちゃんはいったいどんな猫だったのか、とても気になります‥。

 

とりあえず今回、ボス吉がどのようなタイミングでふみふみするのかが分かったので、今度はもっと色々な角度からボス吉ふみふみを撮ってみたいですw

 

 

あっ、それと冒頭で紅葉のお話をしましたが、ドラ吉の地域は暖かいのでまだもみじも完全には色づいていません。

 

ネコ吉とは今週末辺りにお散歩がてら見に行ってみようかと思っています。

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング