チョビ吉、ハチ吉を追って木を登る!

チョビ吉、ハチ吉を追って木を登る!

 

先日アップした動画で、ちょっとばかり調子に乗り過ぎてしまったチョビ吉がボス吉に怒られ、その後ハチ吉に捨て台詞を吐いてその場を立ち去った様子をお送りしましたが、今日はその後のハチ&チョビの様子をお送りします。

 

あの日のボス吉の一撃により、少しは大人しくなるかと思われたチョビ吉でしたが、やはりその後もボス吉のいない所では、相変わらずハチ吉にちょっかいを出しています。

 

 

 

 

 

と言っても以前ボス吉村でよくあったようなリアルな縄張り争いではなく、チョビ吉の場合はただの遊びのようですが、何しろハチ吉がのんびり昼寝をしたい時でも関係なく、あまりにもしつこいので、さすがのハチ吉も最近はだいぶ迷惑そうな顔を見せる事もあります。

 

↓以前アップした画像ですが‥

 

 

そして今回、またまたちょっかいを出して来たチョビ吉が面倒だったのか、とりあえず木の上まで避難したハチ吉。

 

 

そんなハチ吉に「おいどん流」を叩き込もうと、この後チョビ吉もハチ吉がいる頂上を目指してマキの木をヨチヨチと登って行きましたが、チョビ吉がハチ吉の元へ辿りつけたのかと言うと、結果はこのようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

そんな訳で頑張ってマキの木を登って行くチョビ吉でしたが‥

 

 

 

届かず‥

 

 

こうして、またまた捨て台詞を吐いてその場を立ち去ったチョビ吉。

 

ハチ吉も始めてチョビ吉と出会った頃は、木登りをするチョビ吉を下から見上げる事しか出来ませんでしたが、今ではもうすっかり逆になってしまいました。

 

才能と言うのはどこで開花するか分からないものです。

 

 

 

ところで、ハチ吉はいったい何秒位でこのマキの木の頂上まで登れると思いますでしょうか?

 

なんと、ピンチの時には僅か1秒ほどで登ってしまいます!

 

本当に一瞬のスゴ技です((((;゚Д゚))))

 

 

ドラ吉がこれまでに目撃した中でも一番印象に残っているのはシャム吉とのバトルです。

 

一時期、毎日のようにシャム吉がハチ吉を追いかけに来ていた事があったのですが、シャム吉から猛ダッシュで逃げるハチ吉があっと言う間に木の頂上まで登り、すぐ後ろを追いかけていたシャム吉が2mを超える大ジャンプでハチ吉の登った木に飛びついた事がありました。

 

もうその時のシャム吉の迫力と言ったら度肝を抜かれるほど凄かったのですが、そんなシャム吉も結局途中までしか登る事が出来ず、ハチ吉を追うのを諦めたのです。

 

いつもくにゃくにゃしながら寝ているハチ吉も、木登りの能力だけは本当に凄いのです!

 

それにしても、猫さんに高所恐怖症はないんでしょうかね‥。

 

 

 

それでは。

 

いつも応援有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ネコ吉参加ランキング