素晴らしき猫の世界♪

障子の張替え&猫に破られない為の補強方法

 

今回のDIYは障子の張り替えと、猫に破かれない為の補強方法です♪

 

 

実はドラ吉は障子紙の張り替えは初めてだったので綺麗に張れるか心配でしたが、それほど難しくはなかったので、やった事がない方でも道具さえあれば大丈夫です(^^)

 

 

新しい障子紙を張る前にまずは古い障子紙を剥がしますが、糊付けされている障子紙の場合は「はがし剤」と言うのを使います。

 

↓↓ちょっと画像が暗くてすみませんが、ホームセンターなどで売っています。

 

このはがし剤を木枠の障子紙の張られている部分に塗って行き、5分位待つと簡単に剥がす事が出来るのです。

 

 

ちなみにアイロン張りの障子紙の場合はアイロンを当てれば簡単に剥がせます。

 

障子紙を剥がしたら木枠を水拭きで良く掃除をします。

 

 

この時はがし剤が木枠に残っていたりすると次に障子紙を張る時に上手く張れませんので念入りに掃除をします。

 

そして木枠を完全に乾かしたら新しい障子紙を張っていきます。

 

今回ドラ吉が購入したのはアイロン張りの障子紙で、まずは四つ角にアイロンを当て仮止めをします。(再びアイロンを当てれば簡単に剥がせますので失敗しても大丈夫です。)

 

 

障子紙の張る位置が決まったら、真ん中から外側へ向かってアイロンを当てて貼り付けて行きます。

 

 

ちなみにこれは弛みを内側から外へ逃がす為で、逆に外側から内側へアイロンを当てると、弛みがみんな内側へよってしまいます。

 

また、先に周りの木枠を全て貼り付けてしまっても、たるみが外へ逃げなくなってしまうので失敗の原因になります。

 

次に、周りの外枠を貼り付けたら余った部分をカッターでカット。(動画では工作用の大きいカッターを使っていますが、このような作業の場合は細くて刃の薄いカッターがオススメです)

 

 

また、この時誤って手を切ってしまわないように取っ手付きのカット定規を当ててカットし、不要な部分は再度アイロンを当てて剥がします。

 

 

ただ、全くシワやたるみが出来ないように障子紙を張るのはそれなりの経験とコツが必要で、かなり難しいです。

 

ドラ吉も結構外側にたるみが出来てしまいましたが、失敗かな〜と思っても、よほどの弛みでなければ全く心配は要りません!

 

霧吹きを使って紙全体を均一に湿らせ、ドライヤーで乾かせばあら不思議!

 

 

 

紙が縮んで太鼓のようにピーンと張りました(*´ω`*)

 

 

次に障子紙がまたネコ吉に破られないように紙の上に透明のアクリルの板を被せて固定します。

 

 

アクリルは結構高価ではありますが、べニアなどで代用すると、光を通さず暗くなってしまいますし、見た目も良くありません。

 

ちなみにアクリルを購入の際は小さな物ならホームセンターでもいいと思いますが、大きな物はヤフオクで購入すると新品がかなり安く手に入ってお得です♪

 

今回は購入先でカットをサービスしてくれたのでこちらでカットする必要はありませんでしたが、アクリルの板をカットする場合は専用のアクリルカッターを使います。

 

 

この時も先ほど障子紙を張る際に使用した取っ手付きのカット定規を使えば安全で綺麗にカットする事が出来ます。

 

 

 

そして次はアクリルの板にネジを通す穴を開けますが、ドラ吉はインパクトドライバーに鉄鋼用のドリルビッドを取り付けて使います。

 

 

この際、木材に穴を開ける要領で勢いよくドリルを回してしまうとアクリルが割れてしまう可能性がありますので、ゆっくり慎重に開けていくと上手く穴を開ける事が出来ます。

 

また、後で入れるビスよりも径の大きい(同じ)穴を開ける必要がありますので、下の木枠にドリルが入らないよう、アクリルの下に木っ端等を挟んでから開けると良いです。

 

 

最後に、ドリルで開けた穴から木枠にネジを打って止めていきますが、この際はトラス頭のネジを使用します。

 


画像引用 http://nejisyokunin.blog85.fc2.com/blog-entry-3.html

 

他の皿ネジ等を打ってしまうと高確率でアクリルが割れてしまいますので注意が必要です。

 

また、穴を開ける時と同様にゆっくり打っていかないとアクリルが割れる可能性がありますので注意をし、あまり強く閉めすぎるのも割れる原因となります。

 

 

こうして今回は上手く補強をする事が出来ました。

 

 

しっかりと光は通して見た目もgoodで、これでもう障子紙を破かれる心配もありません。

 

 

 

今回のDIYも皆様の役に立つかは分かりませんが、障子の張替えは決して難しいものではありませんし、障子を使っている家にお住まいの方は是非ご自身での張り替えに挑戦してみて下さい♪

 

 

 

ネコ吉参加ランキング