素晴らしき猫の世界へ♪

犬吉が病院で大事件((((;゚Д゚))))

 

最近犬吉の左目の目頭の薄い皮膜の部分に、小さな赤い出来物が出来てしまいました。

 

気になってドラ吉がネットで調べてみると、「チェリーアイ」と言う病気の可能性が‥。

 

そしてそのチェリーアイと言う病気、放っておくとその後一生視力に影響が出てしまう恐れがあるという事を知り、犬吉を病院に連れて行く事にしました‥。

 

しかし犬吉はもう高齢の為に病院までの距離を歩く事が出来ません。

 

そこで昨日の夜、ドラ吉が仕事から帰宅した後に犬吉を車に乗せて病院まで運びました。

 

犬吉はあまり車に乗った事がないので凄く嫌がりましたが、同乗した母が何とかなだめ病院に到着‥。

 

しかし、病院に到着するやいなや犬吉は昔の避妊手術や検査等の怖い思い出が蘇ったのか、病院に入るのを断固拒否!

 

犬吉は昔から行きたくない場所に行こうとすると、それはもうすごい抵抗を見せます‥。

 

 

例えば、お散歩の途中に他の犬に吠えられたりして怖い思いをすると、臆病な犬吉は次回からその場所を通ろうとするだけで凄く抵抗してドラ吉達を困らせます。

 

2年前の映像ですが、こんな感じです‥。

 

 

〜ネコ吉ワールド限定動画〜

 

 

スマホで動画の視聴が出来ない方はコチラの動画リンクからお試し下さい↓↓

 

そっちには絶対に行きたくない犬吉

 

 

最近はもうほとんど家では寝て過ごす犬吉ですが、病院に入る際の抵抗は、それはもうすごい力でした。。。

 

そんな犬吉を何とかドラ吉と母の二人がかりで病院の中に押し込むと、犬吉はガタガタと足を震えさせ、「ヒィ〜、ヒィ〜、クーン、クーン」と鳴き声を上げます。

 

そして受付けカウンターの前に立ったとき、事件は起こってしまったのです‥。

 

これは書かない方がいいかとも思ったのですが、スタッフさんのプロ根性を見せられてとても感動したので正直に書こうと思います。

 

なんと老犬でお腹のゆるい犬吉はよほど怖かったのか、カウンターの前でブルブル震えながらウ○チを漏らしてしまいました‥。

 

しかも犬吉は14歳になった今でもご飯だけは沢山食べるので、漏らしてしまったう○ちもちょびっととかではなく、大量でした‥。

 

 

待合室には他にも人が何人かいたので、これにはドラ吉も母も本当に慌てました。

 

 

しかしその時、すぐにスタッフのお姉さんがトイレットペーパーと消毒液を持って来て、「コチラでやりますので大丈夫ですよ〜」と、うろたえる事も無く、嫌な顔一つせずに即座に犬吉のう○ちを処理してくれました。

 

ドラ吉はもう平謝りでしたが、そのお姉さんのプロとしての意識にドラ吉は感動、先生も全く嫌な顔はせずに笑っていました。

 

 

そしてしばらく待合室で待った後、犬吉は診察室へ呼ばれました。

 

犬吉は恐怖で「ヒィ〜、ヒィ〜」と泣いていて、体重を図るのにまずは犬吉を診察台の上へ乗せたのですが、普段犬吉を持ち上げる事はないのでドラ吉は犬吉のあまりの重さにビックリ!

 

それもそのはず、犬吉の体重は28キロちょっとあったのです!

 

 

 

そしてその後、先生が診察を開始すると犬吉はよっぽど怖かったのか、台の上で大暴れ!

 

おとなしい普段では考えられないような変わりようで、「ギャー!ギャー!」と言う犬吉の叫び声が病院内に響き渡り、何しろすごい力なので大人3人掛りで押さえ込んでの検査でした。(暴れても噛んだりはしません)

 

 

そして肝心の検査の結果ですが、犬吉の目はチェリーアイではなく結膜炎で目薬を処方してもらい、先生言わく「ちょっとぽっちゃりなので少し痩せられれば痩せた方がいいですね〜」との事‥(^_^;)

 

 

本当は運動もさせたいのですが、最近の犬吉はもう歩くのがやっとな感じです‥。

 

それにしてもドラ吉がそこの動物病院に行ったのは、ネコ吉の避妊手術と今日で2回目ですが、優しいスタッフさんと面白い先生ですっかりその動物病院のファンになってしまいました。

 

またネコ吉や犬吉に何かあった際はすぐに行こうと思います。

 

 

 

 

さて、ブログの内容と全く関係ないのですが、今日は桜の季節にネコ吉と行った未公開のお散歩の動画を公開する事にしました。

 

もうかれこれ撮影から1ヶ月も経ってしまいましたが、とある公園でネコ吉とのんびり展望台を探した日の様子をご覧下さい♪

 

 

ご視聴有難うございました。

 

まだまだ沢山未公開映像がありますので、たまにブログ内で公開して行こうと思います。

 

ネコ吉参加ランキング