ドラ吉のブログ2016

ボス吉村がついに水没!その時サブ吉は!?

 

先日、ボス吉村に大雨が降りました。

 

ちょっと前に台風直撃の様子をアップしましたが、それよりも更に強い猛烈な雨が結構長時間降り続き、その結果ボス吉村はついに水没してしまいました‥。

 

ボス吉村,大雨,水没

 

ボス吉村,大雨,水没

 

ボス吉村,大雨,水没

 

ボス吉村がここまでの水害に見舞われるのは、年に1度あるかないかです。

 

 

ちなみにボス吉村食堂のある所だけは若干地面が高くなっている為に水没は免れましたが、周りはほとんど全て水没してしまい、ボス吉村食堂は陸の孤島となってしまいました。

 

 

 

しかし、数時間後にドラ吉が再びボス吉村を確認すると、なんとそこにはサブ吉の姿が!!

 

ボス吉村,大雨,水没

 

ボス吉村,大雨,水没

 

一体何処から来たのかは分かりませんが、健気にご飯を待っているサブ吉の姿にドラ吉は胸キュンしてしまいました。。。

 

 

それでは今日の動画で、豪雨で水没したボス吉村にやって来たサブ吉の様子をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴ありがとうございました♪

 

 

 

 

そんな訳で、水没地点をひとっ飛びで飛び越えたサブ吉スーパージャンプ!

 

ボス吉村,大雨,水没

 

いつもは大人しくておっとりしているサブ吉ですが、やっぱりサブ吉も野生の猫、凄い身体能力です!

 

 

そしてサブ吉最近はお腹がすくとお庭まで上がって来て、「んにゃ〜!」と鳴いて知らせてくれたりする時もあります。

 

そこでドラ吉がご飯を用意して持って行こうとすると、嬉しそうに小走りでボス吉村食堂まで戻って待っていたりするのですが、ご飯をせかしたりする行動も今までは見られなかったので、また少しサブ吉との距離が縮まったような印象です。

 

 

 

それでは今日はここで、サブ&チョビやボス吉に関するご意見についてまとめて回答していきます。

 

まずは今一番の課題であるチョビ吉のTNRですが、「チョビ吉は他の家でも面倒を見てもらっている可能性があるので、一度首輪をつけて様子を見てみては?」とのご意見があり、それについては可能性として有り得る事なのでドラ吉も検討をしました。

 

まずチョビ吉の場合、一日に何度も何度も木登りをしている為、普通の首輪だと非常に危険なので、つけるとすれば引っ張られると外れるタイプの物をつける事になりますが、そうすると結局数日後に首輪が外れていても、それが何処かの誰かが外したものなのか、枝に引っかかって外れたものなのか、それともチョビ吉が嫌がって自分で外してしまったのか判断がつきません。

 

それに実際にここに住んでいるドラ吉としては、首輪が外れている事で誰かが面倒を見ている可能性があるからと言う理由で去勢を行わないと言う訳にもいきません。

 

この場合、いつまでも手術を行わない事でこの先チョビ吉が何処かで作った子供をわが家に連れて来られる事が一番問題になりますし、実際にそうなってから初めて対処をするのでは遅過ぎますので、チョビ吉に関しては予定通りしっかりと手術を受けさせたいと思っています。

 

これに関してはわが家の判断としてご理解を頂ければ幸いです。

 

 

それから「チョビ吉はオスだから手術はしなくても良いのでは?」とのご意見ですが、ドラ吉としてはオスだから手術をしなくても大丈夫と言う考えはなく、これまであちこちTNR現場を見て来ましたが、野良猫の繁殖に関してはオス猫の去勢も大変重要だとの事なので、オスだけは対象外にしているような現場もありませんでした。

 

それに繁殖の抑制だけではなく、以前から言っている事の繰り返しになりますが、外で暮らす猫ちゃん達にとって不妊済みの証として耳先カットの目印を付ける事に大変大きな意義があると思っています。

 

近隣住民へのアピールにもなり、より安心して暮らしやすくなるからです。

 

 

 

それから「チョビ吉はフロントラインよりもレボリューションの方が良いのでは?」とのご意見ですが、これに関しては確かにその通りだと思い、とりあえずチョビ吉もTNRの際に一緒に打ってもらい、その時にまとめて買っておこうと思います。

 

 

それから「サブ吉と接触をする時にはゆっくり目線をそらしたり、ゆっくり目を瞑ったりすると良い」とのご意見ですが、これに関しては初期の頃からずっとアドバイスを頂いていましたので、ドラ吉も毎回やっています♪

 

じっとサブ吉の目を見ている事はありませんのでご安心を♪

 

 

それから最後に「ボス吉がゴロンゴロンして体を綺麗にする為のマットを置いてあげて下さい」とのご意見ですが、これも言われてみると確かにその通りだと思いました!

 

先日真っ黒に汚れてしまったボス吉タワーのラグを剥がす作業を行いましたが、ボス吉はやはり一般的な猫よりもグルーミングが苦手なようなので、ゴロンゴロンして体を綺麗に出来るマット(洗濯も出来るように)を次のDIYでタワーの一部に設置出来ればと思います。

 

 

 

それではまた♪

 

ネコ吉参加ランキング