抜け毛ごっそりでスッキリネコ吉

ファーミネーター猫短毛用レビュー

 

昨日、先週末にお散歩猫と出会った話をしましたが、その時に飼い主のおばあちゃんからTNRの事をお聞きした時に、おばあちゃんが助成金のお話をして下さいました。

 

当時ブログでも書いた通りドラ吉も助成金の事を知らない訳では無かったのですが、サブ吉とボス吉の手術では、ドラ吉は市の方に助成金の申請はしませんでした。

 

その理由は、2匹ならワクチンとノミ取りを合わせても6万弱程度で済む事と、申請して帰って来る金額も微々たるものだと言う事、それにわが家の事ごときで税金を使わせてしまうのは何だか申し訳ないと言う所でした。

 

でも、やはりドラ吉もしっかり納税はしている訳ですしせっかくそのような制度があるので、今更ではあるのですが、実は今日ドラ吉はサブ吉とボス吉の去勢手術の助成金の申請をして来ました。

 

ドラ吉の地域では一年間に申請出来る犬猫の去勢、避妊手術の助成金は年2匹分まで。

 

1匹当たり3000円が出るので、2匹で6000円が帰って来る訳ですが、手術後6ヶ月以内までが有効なので、ボス吉はともかくサブ吉の方は結構ギリギリでした。

 

ちなみにわが家ではネコ吉と犬吉(メイコ)は申請をしておらず、初代ワンコのトミーだけは申請をしていたそうです。

 

 

とりあえず今年はもう2匹分の申請をしたのでこれ以上は出来ませんが、来年以降に犬猫の手術をする機会があれば、その際はまた申請をさせて頂こうと思っています。

 

 

 

さて、それでは今日はペットの抜け毛をごっそり取れる、ファーミネーターのレビューです!

 


 

 

ドラ吉がこれを知ったのは1年前、Q&Aのコーナーで視聴者の方から聞いたのが最初でした。

 

実はその後ドラ吉は直ぐに犬吉用とネコ吉用を購入し、すぐに犬吉に使ってみました。

 

その後犬吉は亡くなってしまったので数回しか使えませんでしたが、ごっそりと抜け毛が取れたのでビックリしました‥。

 

そしてネコ吉の方は夏毛に生え変わる時期に初めて使ってその様子を動画で撮ろうと思っていた所、ずっと溜まった動画編集に追われて撮影する事が出来ず、結局今になってしまいました(^_^;)

 

ファーミネーター,猫,短毛用

 

ファーミネーター,猫,短毛用

 

既に使っている方は良くご存知だとは思いますが、ファーミネーターは通常のブラシとは比べ物にならないほど抜け毛をキャッチする事が出来ます。

 

ネコ吉はブラッシングと爪切りはとても嫌い、いつも変な声を出すので動画向きではないのですが、早速そのファーミネーターの威力をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました!

 

 

 

 

 

そんな訳で、ネコ吉のトップコートの下にある不要な毛や抜け毛を、ファーミネーターの特殊なステンレスエッジの刃がしっかりとキャッチし、ごっそりとネコ吉の体から取り除く事が出来ました!

 

 

ファーミネーターを使った後は明らかに体がスッキリとし、その後抜け毛は激減しました。

 

このファーミネーター、体の大小や短毛、長毛でそれぞれモデルが異なり、猫用では4種類、犬用では10種類もあるので、しっかりペットちゃんにあった物を選ぶ必要があります。

 

値段は通常のブラシに比べるとそれなりに高価ではありますが、ドラ吉的にはその価値は十分にあると思いますし、もはやわが家の場合、今後このファーミネーターは必需品です!

 

ただ、一つ注意事項としては、通常のブラシに比べて刃先が結構鋭いので、ペットの体に強く押し当てて使うと肌を傷つけてしまう恐れがあり、肌の弱い子には向かないかもしれません。

 

ペットちゃんのデリケートな肌を傷つけないように、軽くなでるように使った方が良さそうです。

 

 

 

それから今日はもう一つ。

 

実はドラ吉、どうぶつ基金の動画コンテストに応募してみる事にしました。

 

どうぶつ基金の活動をもっと広く知ってもらう為に参加する事にしたのですが、もしも動画がコンテストで入選した場合は賞金が出るそうです。

 

ただ、ドラ吉の場合は毎月どうぶつ基金の方へ寄付をさせて頂いている身ですので、それで賞金を受け取ってしまったら元も子もありません。

 

と言う訳で、もしもドラ吉の動画が入選し賞金が出た場合には、その全額をそのままどうぶつ基金の方へ寄付する事を皆さんにお約束します♪

 

もっともっと活動の輪が広がり、不幸にも殺処分されてしまう不幸な子達が少しでも減ってくれる事を祈るばかりです。

 

 

ちなみに応募する動画には動画のタイトルに「どうぶつ基金」と入れる事、動画の最後にどうぶつ基金のロゴと検索の素材を入れる事、そして15秒〜1分以内の長さで作る事などのルールがあるのですが、ドラ吉は以前から言っている通りで動画を短くまとめるのがとても苦手です‥(^_^;)

 

一応今回は2本作り、1本目は59秒99、2本目は59秒18と制限ギリギリのピッタリに作りましたが、何故かYoutubeにアップすると1秒づつ増えていました((((;゚Д゚))))

 

でも、たったの1分で伝えたい事を表現するのって本当に難しいです。

 

それではその応募作品の2本、よろしければご覧下さい。

 

 

コンテスト応募作品その1

 

 

コンテスト応募作品その2

 

 

 

ご視聴有難うございました!

 

 

 

と言う訳で、今回は動画内に字幕説明等は入れず、見た方に映像から何かを感じてもらえればと思っています。

 

応募は一般公開をした後になるので、明日か明後日に行います。

 

そして今回1本目がトミー&メイコで、2本目がボス吉と言う内容で作らせて頂きましたが、コンテストは毎年やっているそうなので、今回入選に至らなかった場合は、来年は伝家の宝刀ネコ吉とサブ吉で再び応募するかもしれませんw

 

 

それから最後に母吉撮影のボス吉の真実ですが、早ければ明後日辺りからアップしようかと思っていますので、もう少々お待ちください。

 

 

それではまた!

 

ネコ吉参加ランキング