現在のボス吉村

ボス吉村でくつろぐサブ吉

 

Neko-Kichi, here is your new room...

 

 

 

Take a look!!

 

 

 

 

 

‥と、いきなり何を言い出したかと思ったでしょうが、今日は先日言っていましたネコ吉動画の英語字幕の件からです!

 

昨日徹夜で納品されたテキストを動画に挿入したのですが、これがけっこう新感覚で予想外におもろかったのですwww

 

 

ご存知の通りネコ吉の動画には元々編集の時点で字幕を入れている為にそれは消せないので、字幕の上から更に別の字幕を入れるとどうなるのか少し気がかりでしたが、今回やってみた限りでは意外に大丈夫そうな感じでした!

 

まずその英語字幕の出し方からご説明をしますが、PCの方は動画再生画面の画質を変更する歯車の左にあるアイコンから設定↓↓

 

猫,ボス吉,サブ吉

 

そしてスマホの方は、動画再生画面右上にある、点が縦に3つ並んでいるアイコンから設定出来ます↓↓

 

猫,ボス吉,サブ吉

 

するとこのように英語字幕が出るようになるのです↓↓

 

猫,ボス吉,サブ吉

 

 

果たしてネコ吉が英語をペラペラに話せるようになると、どのような感じになるのか!?

 

皆さん既に一度見ていただいた動画だとは思いますが、もしよろしければNeko-Kichi jump!をもう一度ご覧下さいw

 

 

 

 

ご視聴ありがとうございました!

 

 

今後英語字幕対応の動画は出来ても月2本位と考えていますが、いつか他の言語についてもやってみたい気持ちはありますw

 

ちなみに英語字幕に対応の動画はタイトルとサムネイルに「Eng CC」の表記をしますが、コチラの動画のサムネイルについては後で少しだけ変更をします。

 

 

 

 

それではここで今日の新着動画ですが、久しぶりのサブ吉の様子をお送りします!

 

これまで、サブ吉はボス吉村にご飯を食べに来ても、せいぜい5分位でいつも帰ってしまうのですが、この日は違いました!

 

どうやらサブ吉はあの事に気がついているようなのです。

 

果たしてこの日のサブ吉の様子とはどんな感じだったのか‥

 

なんとサブ吉今までボス吉村では絶対にしなかった居眠りをしてしまいました!

 

 

 

 

 

 

ご視聴ありがとうございました!

 

 

 

いつもだと5分位で帰ってしまうサブ吉。

 

しかしこの日は一度ご飯を食べた後に少し休み、再びご飯を食べだしたと思ったら今度は居眠りを始めてで、こんなに長く留まっていたのはドラ吉がちょこちょことちょっかいを出して気を引いていたTNRの当日以来です!

 

そしてブログをご覧の方限定で更にこの後の様子も公開します!

 

サプライズもありますので是非ご覧下さい。

 

 

 

〜ブログ限定動画〜

 

 

 

 

 

コチラもご視聴ありがとうございました!

 

 

 

と言う訳で、この日はこの後夕方もサブ吉と会う事が出来、さらにその後シャム吉とも会う事になるのでした((((;゚Д゚))))

 

 

 

それから久しぶりに動画に登場したボス吉ですが、お陰様でボス吉はご飯もしっかり食べて元気です。

 

まだコチラに対して警戒はしているものの、当初から思ったほど攻撃的な態度は見せず、威嚇等もほとんどしてきません。

 

そしてドラ吉的には、ここにいれば安心して毎日ご飯にありつけるとボス吉に理解してもらう事が一番だと考えていて、まずはここで暮らす事に慣れてもらいたいと考えています。

 

保護した最初の数日以降、少しでもストレスや刺激を与えないようにしようと、今回の撮影までは全くカメラも向けませんでした。

 

 

実はボス吉の去勢を行ったあの日、先生からボス吉が皮膚病だと聞いたドラ吉は、ある猫ちゃんの姿が頭をよぎりました。

 

その猫ちゃんとは、ボス吉の去勢を行った2〜3週間前に出会ったコチラの猫ちゃんです。

 

〜ブログ限定動画〜

 

 

このようにごっそりと毛の抜けた猫ちゃん、これまで何度か出会いました。

 

 

ボス吉を保護した事については色々なご意見がある事は承知していますが、やはりあの日ボス吉が皮膚病であるとの診断を受け、それを知った上でこの先ボス吉の毛がどんどんと抜けていく姿をただ黙って見届ける事は、実際ここに住んでいるドラ吉や家族にとってはとても酷な事です。

 

とは言えやはり生き物ですから、ドラ吉も家族も今でも心境は複雑で、猫にとっては外で自由に暮らしていた方が幸せだったのか、それとも保護をして正解だったのかはきっとこの先も分からない事だとは思います。

 

でも、今はとにかくボス吉には、安心して家で暮らせるようになってもらいたいと願っています。

 

そして落ち着いたらもう一度病院へ連れて行く予定です。

 

 

 

それでは今日も長くなってしまいましたが、次回はシャム吉についてお送りします!

 

 

ではまた!

 

ネコ吉参加ランキング