素晴らしき猫の世界へ♪

5/9 裏庭ニャンズ、TNRの記録〜最終回〜

 

昨日、GW最終日に犬吉のお墓を作りました。

 

午後3時までには作り終える予定だったのがなんだかんだで夕方まで掛かってしまいましたが、一つ胸のつかえが取れたような気持ちです。

 

これできっと犬吉も安らかに眠ってくれるのではないかと思います。

 

猫,動画,おもちゃ

 

 

 

 

 

さて、今日は裏庭ニャンズ、TNRの記録の最終回を公開します。

 

本当は昨日公開する予定だったのですが、犬吉のお墓作りに疲れてマウスを握ったまま寝落ちしてしまいました‥。

 

今日は動画の後のお話が長いので前置きはしません。

 

最終回はこれまでで一番長いですが、どうぞ最後まで見届けて下さい。

 

それではよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました。

 

 

 

 

と言う訳でこの日はものすごい暴風が吹いていて、自転車に乗っている人が飛ばされて転倒したのを2回見ました。

 

 

 

そして診察の結果は動画にもあった通りボス吉は未去勢で、サブ吉同様にノミ取りとワクチン接種まで行いましたが、全身のノミダニがかなり酷かったらしく、一見毛で隠れていて分かりませんでしたが、皮膚炎を発症しているとの事でした。

 

びっこを引いていた後ろ足については特に問題はないそうですが、ピアス痕だと思われていた耳や、顔の傷にように見えるものは全て皮膚炎だと言う事でした。

 

ただ今回レボリューションを打ち内服薬も処方して頂いたので、これで一旦は良くなるそうですが、外で暮している以上はいずれまた同じようになってしまう可能性が高いと先生はおっしゃっていました。

 

 

 

 

その後ボス吉を連れて帰ったドラ吉でしたが、翌日の朝にボス吉をボス吉村に返す直前、最後の最後で大どんでん返しが起きました。

 

これは演出でも何でもなく、前日に深夜まで及んだ話し合いで結論が出なかった事で、ドラ吉は本当に直前までボス吉を放すつもりでいました。

 

当日の朝、ドラ吉はドローン以外の手持ちの全てのカメラを、放した際にボス吉が通るであろうルートにセットしていた位です。

 

 

そしてボス吉を放そうとしたその時、もしかするとこれでボス吉も二度とここへは来なくなるかもしれない‥と思い、ボス吉を放す直前に一言家族に言いに行ったのですが、その土壇場でついにボス吉を家族として迎え入れる為に、お部屋を一つ空ける事を承諾してくれたのです。

 

 

 

これまで、ボス吉とサブ吉の今後については何度も何度も話し合って来ました。

 

しかしながら、どれだけ話し合っても結論が出なかったのです。

 

 

問題は大きく分けて二つ、居住空間が無い事と家族の負担が増える事です。

 

 

個人情報や家族の事をどこまで公開するのかと言うのはとても難しい所ですが、わが家には体の不自由な者が二人います。

 

一人は特に私生活に支障が出ない程度ですが、もう一人は結構重くて介護が必要です。

 

 

多分視聴者の方の中で同じような環境のお家だと、たまに動画内で家の中と外にあちこち設置してある手すりを見て、察していた方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

これまでの話し合いで母は以前から室内にゲージを置いてそこで飼う事を提案していましたが、ドラ吉はそれには反対でした。

 

その理由はあるブログを見たからです。

 

以前、野良の成猫を家で飼った場合にどのような事があるのかと言うのを検索していたドラ吉はあるブログにたどり着きました。

 

その猫ちゃんはボス吉のように人馴れしていない気性の荒い猫ちゃんで、ある日ある方に保護されて室内のゲージで飼われる事になったのですが、毎日毎日飼い主さんが近寄る度に「シャーッ!シャーッ!」と威嚇をするばかりで全く懐かず、半年以上経っても飼い主さんが近寄る度にほとんど身動きの取れないゲージの中で威嚇を続けていました。

 

大変なご苦労なのでドラ吉は決して避難する気持ちは全くないのですが、正直その子がかわいそうに感じてしまい、前にボス吉をいつか家族として迎え入れたいとの事を言いましたが、本当にそれがボス吉にとって幸せなことなのかと考えるようになりました。

 

 

現在ボス吉はネコ吉のお部屋でお世話をしていますが、今後家の中で面倒を見ていくにはメリットとデメリットの両方があります。

 

少なくとも、ボス吉にとって今の生活は毎日が恐怖とストレスでしかないと思います。

 

ただ、大きなメリットとしては外で暮らしている事での様々な危険を回避出来る事です。

 

でも、その為に家の中でこの先一生を過ごさせる事が本当に良い事なのでしょうか。

 

今回ボス吉の皮膚病がこの先また悪化する可能性を聞いて最終的にはこのような決断に至りましたが、本当にそれが正しかったのかどうかは正直今でも分りません。

 

もちろんこの先ネコ吉のようにお散歩に連れて行ったりする事も出来ませんし、ボス吉が切ない顔でお外を眺めている姿を見ると胸も痛みます。

 

 

とりあえず、ボス吉のお部屋には必要最低限の物は置いてあります。

 

脚立を使って10分で簡易キャットタワーを作り、ネコ吉が別のお部屋で使っていたトイレも持って行き、爪研ぎも置いてあります。

 

 

そして前回ネコ吉についても発表があると言いましたが、それはボス吉の居住に伴ってのネコ吉のお引越しです。

 

ネコ吉は現在別のお部屋で仮り住まいをしていますが、ボス吉が来た事により動画シリーズ「ネコ吉の部屋」は最終回を作る事なく終了‥。

 

基本的にわが家ではドラ吉のお部屋とネコ吉のお部屋以外の室内は一切撮影禁止なので、現在のネコ吉の仮り住まいの様子はお見せする事が出来ないのですが、ネコ吉はお部屋を移った当初は自分のお部屋に戻りたがって引き戸の前でニャーニャー泣いてそれはもう大変でした。

 

ちなみにネコ吉のお部屋をボス吉が使っている事を知ったらネコ吉は激怒するかもしれないので、まだボス吉とは一切会わせてはいません。。。

 

 

ネコ吉は新しく空ける事になったお部屋の準備が整い次第そちらに移る事になり、いずれはネコ吉もボス吉も同じ部屋で面倒を見れるようになればとは思うのですが、それはまだずっと先の事になると思いますし、二人の反応次第では不可能なのかも分りません。

 

そしてその新しく使うお部屋ですが、わが家は築年数が30年を越える為に結構傷んでいて、まずはリフォームをしなければなりません。

 

そのお部屋に関してはエアコンも去年壊れてしまったので入れ替えますし、いろいろやると費用も大分掛かります。

 

今は何よりも早くネコ吉を仮り住まいから開放させてあげたいので出来る限りリフォームの方を急ぎますが、予定では早くても後2週間は掛かります。。。

 

その新しいネコ吉のお部屋は完成次第またご報告します!

 

 

ちょっと最近は色々な問題が重なっててんやわんや状態ですが、次回からはネコ吉の動画に戻ります。

 

 

あっ、それと新しいお部屋を片付けている時に犬吉の子犬の頃の写真が出て来たので、いずれスキャナーを買ったらお見せしたいと思います。

 

 

それでは裏庭ニャンズの動画シリーズ、最後まで見て頂き有難うございましたm(_ _)m

 

ネコ吉参加ランキング