伝説のスーパーボス吉

伝説のスーパーボス吉

 

今日はまず、新たにネコ吉ワールドに届いたチャンネルに登場するにゃんこ大集合の激カワイラストのご紹介です(*^_^*)

 

※PCの方はクリックすると大きく表示されます。

作者 ささきりんく様

 

どの猫さんもみんな細かな特長や難しい模様等も忠実に、その上もう涙が出るほど可愛く描いて下さいましたが、今回こちらのイラストを提供して下さった作者のささきりんく様は、ネコ吉のLINEスタンプを手掛けて頂く事になったイラストレーターさんの一人です!

 

お陰様でLINEスタンプの方もめちゃめちゃ可愛く仕上げてくれまして、現在LINEの審査に出している所です♪

 

ネコ吉イラスト展で掲載をさせて頂いているイラストは、本当に全て無償で提供して下さっているものなのですが、いつもお力添えを頂いている皆様には本当に心から感謝をしていますm(_ _)m

 

今回提供して下さったイラストは、「ドラ吉のブログ2017」と、各月のヘッダー画像としても使用させて頂きたいと思います。

 

あっ、ただハロウィンのある10月は、以前に源氏あきら様が提供して下さったハロウィンのイラストを掲載させて頂く予定です(^^)

 

 

 

 

 

それでは今日の動画ですが、都内のあるペット用品店に立ち寄った際にドラ吉の目に入ったこちらのおやつ‥

 

 

「あっ、これ前に視聴者の方が教えてくれたちゅ〜るだ!」と、ドラ吉はその「エナジーちゅ〜る」なるものを、お土産に買って帰る事にしました。

 

この「エナジーちゅ〜る」はドラ吉の地域では全く見かけた事のない商品なのですが、今回その「エナジーちゅ〜る」で実際にボス吉にエナジーを注入してみた所、なんとエネルギーがみなぎったボス吉が大変な事になってしまったのです!(実際の所、大変なのはドラ吉の妄想の方なのですが‥)

 

ちなみに昨日も少し告知した通り、今回の動画はちょっとこれまでになくブッ飛んだ動画です‥

 

ある意味今日の動画が一番刺激が強くて「観覧注意」かもしれないので、刺激を好まない方は視聴をお控え下さい(^_^;)

 

 

なんとボス吉、伝説のスーパーボス吉に変身してしまったのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました♪

 

 

 

 

と言う訳でドラ吉はこのような動画を作るのは結構楽しかったりするのですが、ふざけた動画が嫌いな方はすみません。

 

それからまさかとは思いますが、スーパーサイヤ人を知らない方がいたらそちらもすみません。。。(動画のアンケートコーナーでも質問をしています。)

 

ちなみにドラ吉は「地上最強の生物」と言う文言をボス吉に使おうかと思っていた事もあったのですが、さすがに範馬勇次郎が分かる方はあまりいないかと思い、中止にした経緯もあります‥w

 

 

 

それにしても、猫さんのクロマキー合成はとても難しいので、合成のクオリティーについてはこれが限界です(^_^;)

 

ちなみにクロマキー合成と言うのは以前にもお話しした事がありますが、緑、または青色の背景の前で人物等を撮影し、撮影した素材から背景色を透過させる事で、人物のみを他の映像と重ね合わせる合成手法ですが、体に白い模様がある猫さんの場合だと、模様の白い部分に緑が反射してしまい、背景と一緒に体の一部が抜けてしまったりするので、サブ吉のように全身濃い色の模様であれば綺麗な合成が出来ると思うのですが、ボス吉、そして特にネコ吉の場合はかなり難しいです‥。

 

ただ、グリーンマンの衣装が本来の目的でようやく役に立ったのは良かったですw(意外と高かったので‥)

 

 

 

 

 

さて、ちょっと話しは変わりますが、昨日ブログでちょこっと触れた「チャンネル閉鎖」の言葉がドラ吉の言葉足らずで一人歩きしてしまい、一部誤解やご心配をさせてしまったようなので補足をさせて下さいm(_ _)m

 

 

一応ドラ吉もこれまでに散々Youtubeについては専門的に学んで来ていて、既に運営を終了して閉鎖したチャンネルも含めると、今日までに述べ2000本を超える動画を通して実際に様々な経験を積んで来ているので、色々とご助言等を下さる方もいる中でアレなのですが、ドラ吉のようなクリエイターさん達は、このような動画を出せばどのような反応が出るのかと言うのは、9割程度は予め予測が出来ます。(中にはとんでもない事を言われる方もいるので、例外もありますが‥)

 

それは前々回のハチ吉の雀狩りについても同じ事で、おそらく公開から24時間で200前後の低評価はあるんじゃないかと予想していましたが、まさにその通りになっています。

 

視聴者の方の中には実際に自分でもチャンネルを運営している方がかなり沢山いらっしゃるようなので参考までにお話をさせて頂くと、「高評価」と言うのは被リンクと同じ効果があるので、沢山もらえればクリエイターにとってとてもメリットがありますが、一方で低評価についてはデメリットになる要素がYouTubeのアルゴリズム上は何もなく、低評価が多いから検索から外れるような事もありません。

 

ハチ吉の動画については実際にかなり多くの方が命や食について考えるきっかけになってくれた訳ですので、正直ドラ吉としては大いに意義があったと思っています。

 

 

それでは昨日お話しした「思わぬ余波」と言うのが何を指すのかと言うと、それはドラ吉の中でハッキリとしていて2つあり、一つは自分の仕事に甚大な影響が及ぶ事と、もう一つは自分の身近な人に悪い影響が及ぶ事です。

 

何しろドラ吉は家族はもちろんの事、自分の身近な人達だけには絶対に悪い影響を及ぼしてはいけないと考えている訳で、そこだけは誰に何を言われても譲れない部分です。(自分一人の問題ではなくなりますので‥)

 

 

ネットと言うのは便利である反面、利用者の使い方によってはとても怖い物でもあるので、ドラ吉のような情報発信者はどのようにネットと向き合い、プライバシーを守って行くかと言うのがとても難しい問題です。

 

 

このエピソードをドラ吉が勝手に話してしまうとちょっとあれかもしれませんが、もうかれこれ一年ほど前、ドラ吉の協力者さんのブログが、鍵付きなのにも関わらず何者かに観覧されると言う事件が発生しました。

 

ちなみにその鍵と言うのは本人とドラ吉以外は誰も知りません。

 

ネットに詳しい方ならドラ吉の言っている事が分かると思うのですが、当初それを聞いてドラ吉はクローラの巡回をアクセス解析が感知しただけの事だと思っていました。

 

しかし、実際には違いました。

 

そして翌々調べてみた所、ちょっとネットに詳しい人だと4桁程度の暗証番号なら5分も掛からずに突破出来る事、そしてそのブログがドラ吉の関係者であると言う事も調べる術がある事が分かり、もしかしたら自分のチャンネルのネットに詳しいコアなファンの方が調べたのではないかと言う疑念が湧きました。

 

もちろん今となっては本当にそうなのかどうかを知る術はありませんが、結局その方はそれがきっかけで、こちらに迷惑が掛からないようにと大切なブログをネット上から完全に削除してしまい、その一件にはドラ吉もかなり責任を感じてとても悲しく辛かった事があります。

 

 

話が長くなってすみませんが、つまり昨日ドラ吉が書いたチャンネル閉鎖云々と言うのは、「批判されたからや〜めた!」とか、そう言うノリの話しではない事だけはお伝えしておきたいと思いました。

 

 

あっ、ちなみに先ほど低評価は特にシステム上のデメリットがないとの事を言いましたが、仮に平均して全ての動画で高評価を低評価が上回るようになると、それは完全にその人の作る動画や運営に問題があり、ある意味視聴者の方々の意思表示として捕らえるべきだと個人的には思います。

 

こちらのチャンネルでももしこの先そのような事になった場合は、先ほど言った「思わぬ余波」とは別に、それはそれで引退時であろうとは考えています(^_^;)

 

 

 

 

それではまた♪

 

ネコ吉参加ランキング