加湿器で潤う猫

潤いネコ吉と庭木を刈るドラ吉

 

去年、体に触るとバチバチしていたネコ吉の静電気対策で買ってみたこちらの加湿器。

 

 

スチーム式ではなく、超音波でミストを発生させるタイプの加湿器です。

 

しかし購入後、静電気をまとっていたのはネコ吉ではなく、実はドラ吉の方だった事が分かり、結局ネコ吉のお部屋では使わずに、最近になってドラ吉の部屋で使うようになりました。

 

 

今日はまず、そんな加湿器から立ち上るミストを初めて見たネコ吉の反応をお送りします♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました♪

 

 

 

 

 

そんな訳でミストですっかり潤ったネコ吉ですが、この時お部屋はかなり暖かくしているのでどうぞご心配なく。

 

 

 

そして今日は動画がもう一本あるのですが、猫ちゃんとは関係がないので興味のない方はスルーして下さいw

 

 

最近ほとんど手入れの出来ていないドラ吉家のお庭‥。

 

 

一応数年前まではドラ吉が綺麗に手入れをしていて、庭木も定期的に剪定をし、芝生も全面青々としていたのですが、ここ最近はすっかりお庭の手入れをする余裕が無くなり、芝生も大部分を犬吉婆ちゃんがおしっこで枯らせてしまいました(^_^;)

 

ボス吉村もそうなんですが、草木を理想的な状態に保つには時間と手間が掛かり、本当に大変なのです‥。

 

そこで今回、ドラ吉はすっかり伸びきってしまった庭木を軽く剪定する事にしました。

 

 

 

ご存知の通りドラ吉はDIYマニアで電動工具オタクでもあるのですが、今回は普段のドラ吉DIYでは登場しない、ドラ吉ガーデン電動ツールをご紹介します♪

 

ただドラ吉が庭木を刈ると言うだけの動画なのでブログ限定配信ですが、ドラ吉のガーデン便利ツールをご覧下さい♪

 

 

 

 

 

〜ブログ限定動画〜

 

 

 

 

こちらもご視聴有難うございました♪

 

 

と言う訳で脚立の上に立つなと言うお叱りを受けそうですが、軽く剪定を終えたお庭の木がこちら。

 

 

 

 

 

高枝電動バリカン等はけっこう高額な物なのですが、同じような生垣のあるお庭だと、持っているとかなり便利なツールです!

 

 

 

ちなみに高枝電動バリカンを持っていない時は、動画で使っていたヘッジトリマーを長い木の棒の先にくくりつけて高所等のカットをしていたのですが、重くて重くてそれはもう大変でした‥。

 

ただ、ドラ吉冬季の剪定はあまりやってはいけないものだと思っていたので、今回は太い幹を一切切らずに軽く形を整える位にしかカットはしていないのですが、マキノキは寒冷地域でない限りは12月下旬から〜4月の間に行うのが望ましいと言う記述や、寒い時期は避けて6月、または秋頃に行うのが良いと言う記述など色々あって、正直ドラ吉も剪定に適した時期は良く分かりません。

 

下の写真は選定前のお庭の様子ですが、以前はたっぷり日差しの差し込んでいたお庭も、最近では一番日の高い時間帯でもこの通りほとんど日陰でした。

 

 

しかし今回の剪定はちょっと遠慮がちに行ったので、剪定後も日陰の具合はほとんど改善されないと言う結果に‥
((((;゚Д゚))))

 

 

そんな訳で、庭木はまたもう一度ガッツリ剪定を行い、高さをもっと低くして、中の小枝もしっかり切って風通しも良くしようと思っていますが、今度は太い幹も切る事になるので、時期についてはしっかり植木屋さんに相談をしてから行おうと思います。

 

 

ちなみにまだ動画で一度も使った事のない電動ツールが、実はドラ吉の物置秘密工場にはまだ沢山あります。

 

さすがに興味のある方もいないかもしれませんが、次回ブログ限定でその謎に包まれたドラ吉秘密工場を、ネタとして少し公開しようと思いますw

 

実は物置の扉の先は、あんな感じになっていたのです‥((((;゚Д゚))))

 

 

 

それではまたw

 

ネコ吉参加ランキング