ハチ吉、電動ぐるぐるマウスでハンティング!

ハチ吉、電動ぐるぐるマウスでハンティング!

 

そう言えばちょっと前の深夜に久しぶりにボス吉村でタヌ吉を見た事をお話ししていませんでしたが、タヌキの冬毛はもう凄過ぎて驚きました((((;゚Д゚))))

 

以前動画でアップしたタヌ吉と同じ顔をしていたので同じタヌキなんだと思いますが、もの凄い毛のボリュームで、ボス吉の倍はあるんじゃないかと言う位に大きく見えました‥。

 

少し近寄って撮影しようと思ったら、直ぐに林の方へ逃げてしまったので撮れなかったのですが、いったいタヌ吉は昼間は何処でどのように過ごしているのでしょうか‥(^_^;)

 

 

 

さて、先日ネズミを捕まえて持って来たボス吉村のハンターハチ吉ですが、それならばと今回は電動猫おもちゃの『電動ぐるぐるマウス』を持って行ってみました!

 

 

果たしてハチ吉はぐるぐると動き回るおもちゃのネズミもハンティングするのでしょうか!?

 

 

それではハンターハチ吉の奮闘をご覧下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご視聴有難うございました♪

 

 

 

 

と言う訳で最後はネズミを咥えて台ごと持って行こうとしたハチ吉ですが、一方でボス吉の方はあまり興味は示しませんでした(^_^;)

 

 

やっぱりボス吉は直接紐と棒で操るようなおもちゃでなければ反応はしないみたいです。

 

 

 

 

話しは変わりますが、ネコ吉のお散歩動画でどの位ワンカットの撮り直しがあるのかと言う疑問をいくつか拝見しましたが、例えばお散歩で1時間分の映像を撮影して来たとします。

 

もちろん動画の長さとしては1時間全ては出せない訳で、編集では沢山ある映像素材の中からどれを選んで使うかと言う作業になりますので、基本同じシーンの撮り直しと言うのはほとんどありません。

 

ただ、撮影をしている時に「どうしてもこのカットを入れたい」と思った時に撮り直しをする事もあるにはあるのですが、ほとんどはドラ吉の撮影の仕方が悪くて画面が思いっきり振れてしまったりとかそんな理由で、ネコ吉については基本バック移動、もしくは自由に歩かせているだけに過ぎないので撮り直したりする事は滅多にありません。

 

遠くからこちらに向かって歩いてくるシーン等は、「難しそうだから何回も撮り直しているのでは?」と言う疑問もありましたが、実はあれはとても簡単で、ネコ吉はドラ吉が近くにいれば自由に歩きますが、ちょっと離れると必ずドラ吉の方にやって来るので、あのシーンで撮り直す事はまずありません。

 

以前、森を抜けた先の広場にあった橋をネコ吉が渡るシーンがありましたが、あれももちろん撮り直し等はしていなくて、ただドラ吉が橋の向こうにいるから追って来ただけの事なのです(^_^;)

 

ちなみに編集の際に使わなかった映像素材ですが、以前は全て残していましたが、最近は全てHDから削除するようにしています。

 

でないとHD画質の映像素材のデータの容量は写真等と比べてすごく大きいので、全部残してしまうとHDの容量がすごい事になってしまいますし、後で回想シーン等で一度使った映像をまた使いたいと思った時に、探し出すのが容易でないのです‥w

 

 

ちなみにドラ吉は自分で組み立てたPCを使ってしますが、HDはPC内部に3つと、外付けでも更に3つ搭載していて、合計で約10TBもの容量を確保しています。

 

さすがにこれだけあれば、しばらくの間は大丈夫ですが、チャンネルがずっと続く限りHDの容量も増え続けて行くものと思いますw

 

まぁ、本当はチャンネルを長く続けるのであれば、数十万掛けてもっと動画制作に適した高性能なPCに変えたいんですけどね‥。

 

 

 

 

それではまた♪

 

ネコ吉参加ランキング